イラストを使ったタイプのオリジナルグッズ

学校の体育祭で作るクラスTシャツや部活で作る部活Tシャツなどのように、自分達で描いたもしくは発注して描いてもらったイラストやデザインを使ったタイプのオリジナルグッズも多く作られているようです。

自分でオリジナルのイラストさえ用意できるようなら、“写真を使ったオリジナルグッズ”であげたような種別のアイテム(缶バッヂ・マグカップやお皿などの食器・カレンダー・ポストカード・クッション・お菓子・スマホケースなど)は、さまざまな業者に製作を依頼することが可能だと言えるでしょう。

 

クラスTシャツや部活Tシャツ、サークルTシャツなど、団体の団結力を高めたり、イベントを楽しんだりするような目的でお揃いのオリジナルTシャツを作って着用するというのは、多くの学校やサークルなどで行われています。

そのため、作ったことが無くても好みのイラストや文字などを選ぶだけで簡単にオリジナルTシャツを作れるようなデザインのテンプレートなどを用意していたり、Tシャツ以外にもスウェットやブルゾンなどをオリジナルデザインで作ってくれたりするような店舗や業者もあるようです。

 

また、普段からイラストをご自分で描いている方などで、「自作のイラストでオリジナルグッズを作りたい」という要望に応えている業者も。

オリジナルのステッカーやクリアファイルやボールペンなどの文房具、パスケース、携帯用ミラー、アクリル製やゴム製(ラバー)などのキーホルダー、エコバッグや衣類やハンカチといった布製品など、色々な種類があるようなので、気になる場合は調べてみるとよいでしょう。

 

そして、“オリジナルのイラスト製作”も含めてアイテム製作を請け負う業者も。

特に人気が高いのは、写真などを元にして人物やペットなどの似顔絵を描き、それを用いてオリジナルグッズを作ってくれるというプランのように思います。

似顔絵であれば他の方とかぶりづらいこともあり、依頼者だけのオリジナル要素が付加されやすく、かつ愛着も沸きやすいでしょう。