部活やサークルなどでお揃いのアイテムを着用したい!

学生さんの部活やクラス・社会人サークルなどで、練習用・特別なイベント用などに、お揃いのアイテムを着用したいといった方の場合に製作するオリジナルグッズとして、やはり定番アイテムといえるのは“Tシャツ”ではないでしょうか。

 

学生さんのクラスの場合、体育祭や運動会といったようなクラス対抗の傾向があるイベントや、文化祭のようにクラス単位で出し物を企画する場合などに向けて、「クラスTシャツ」と呼ばれるお揃いのTシャツを作るというケースはよくあります。

クラスTシャツという文化はかなり浸透していることから、さまざまな業者でクラスTシャツ向けのプランが提供されているため、1度調べてみてもよいでしょう。

 

そして学生さんの部活や社会人サークルなどで、普段の活動や練習で着るお揃いTシャツを作ったり、大会や発表会などでお揃いで着用するためのTシャツを作るというのもよいでしょう。

 

Tシャツの場合、ある程度まとまった枚数を作るのであれば、かなり割安に製作できるプランを提供している専門店もあるようです。

ただし安めのプランの場合、「生地がかなり薄く、1回洗濯しただけでのびてしまった」「縫製が雑で、すぐ破けてしまった」というようなケースも珍しくないようです。

1日限りのイベントなどで1度しか着用しないものならば、安い生地や縫製でも問題ないかもしれません。

ですが部活やサークルでの普段の練習用などのためのアイテムを製作する場合、何度も着用でき、ある程度は長持ちするアイテムでなければ意味が無くなってしまいます。

可能であれば生地サンプルなどを取り寄せ、用途や予算をふまえてプランを選びましょう。

 

なお、定番のTシャツ以外にも、店によってはオリジナルの“パーカー”“ポロシャツ”“ウィンドブレーカー”など、多様なアイテムを製作できるところもあります。